イベントレポート

第119回カップルパーティ「森林セラピーde婚活」

2019.10.19 開催  
会場/智頭町土師地区振興協議会(旧土師小学校)

参加者 7名(男性4名:女性3名)

今年春に“麒麟のまち”婚活サポートセンターとなり、今回は、智頭町での開催です!
豊かな森林に恵まれたまちということで、ぜひ心身ともにリフレッシュできる「森林セラピー」を!!

残念ながら、当日は悪天候によりプログラム変更…
会場近辺を散歩したり、ネイチャーゲームを楽しみながら交流となりましたが、豊かな自然を感じられて、なかなかない経験ができました。

■■■今回の流れ■■■■■■
#1対1のトークタイム(20分)
 5分間ずつ全員と話して自己紹介
#ネイチャーゲーム(60分)
#グループトーク(15分)
#カップリング・発表(10分)

■■■■■■■■■■■■■■

●1対1のトークタイム
まずは恒例の1対1の自己紹介タイム!
5分間ずつ、少しゆったりめに全員とお話をしてもらいました。
一人ひとりとじっくりお話ができることは、少規模イベントの良いところです◎

●ネイチャーゲームで交流
さて、本来ならここから車で10分ほどのところにある「天木森林セラピーロード」に行く予定だったのですが、
当日は朝から激しい雨と雷…視界も悪く、危険ということで、森林セラピーのガイドさんと相談して、急遽「ネイチャーゲーム」をしながら交流をすることにしました。

フィールドは学校の敷地内です。
男女ペアの二人一組になったところで、ガイドさんからカードが配布されました。
ビンゴゲームのようなマス目状の枠に、「カラスの声」「水の音」「クモの巣」などの言葉が書かれています。
見つけられたものをチェックして、ビンゴを目指そうというもの。

これはなかなかハードルが高いのでは?と思ったのですが、進みはじめると、意外といろいろ見つかって、参加者たちもびっくり!
ペアになってまわった人と自然にお話ができたことも良かったようです♡
15分たったところでペア替えをして、また別の人とお話をしながらミッションを続けてもらいました!

トータル30分たったところで集合。
後半は、何が見つけられたかをみんな一緒に歩きながらシェアする時間に。
キノコが生えていたり、ヘビの抜け殻があったりと、思わぬものを発見!
ガイドさんからは、ドクダミが生えていることも教えてもらって、みんなで葉をこすり合わせて匂いをかいでみたりもしました。
五感を使うことが出来て、とても好評でした。

●グループトーク
ネイチャーゲーム後は、室内に戻ってお茶とお菓子をいただきながらのトークタイム。

トークに困ったときのためにスタッフから数枚トークネタのカードをお渡ししました。
「山派?海派?」「智頭町といえば?」など・・・
皆さんのお話を聞いていると、智頭に初めて来たという人も数人いるようでした。
この日は智頭町役場の方も来てくださっていたので、智頭のおすすめスポットをご紹介してもらいました。
「山のブラン」「タルマーリー」「楽之(たのし)」「みたき園」「恋山形駅」をピックアップしてくださいました。
ドライブデートにいいスポットがたくさんありますので、皆さんもぜひチェックしてみてくださいね!

●カップリング
そして、最後はカップリングです!!

今回は少人数ではあったのですが、1組のカップルが誕生しました!
お二人には連絡先を交換してもらって、次に会うお約束などをしてもらいました。

急遽プログラムが変更になった今回のイベントでしたが
「みんなで外を散策して、童心にかえることができて楽しかった」
「普段自然とふれあう機会がないので、ガイドさんの話はとても楽しかった」

など感想をいただきました。
また「森林セラピーもしてみたかった」というお声も…。

「森林セラピー」は気持ちがリラックスするだけでなく、実際に細胞の活性化などにも効果がありますよ!
機会があれば、ぜひ一度体験してみてください。
ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました。

ページTOPへ