イベントレポート

第118回カップルパーティ「プロに学ぶ!見るだけクッキング婚活 」

2019.09.14 開催  
会場/四季彩「かしも」

時間 11:00〜13:30
参加者 9名(男性5名:女性4名)

「プロの料理人に学ぶ!見るだけクッキング」の第1弾は、
「フレンチのお料理教室」でした。

そして、第2弾のこの日は、「本格 和食!」

プロの技やコツを教えてもらい、美味しいお料理を堪能しながら、交流をする
「体験&お食事&トーク型」盛りだくさんのイベントを少人数で、ゆったりと開催しました!

■■■今回の流れ■■■■■■
#1対1のトークタイム
 5分間ずつ全員とトーク
#お料理教室(実施はありません)
#お食事タイム

 途中で1回席替え
#最後にカップリング
■■■■■■■■■■■■■■

受付後、イベント開始までの間に、プロフィールシートを記入していただき、そのシートを使って、1対1のお話をしていただきます。
3連休の初日。土曜日のランチタイム開催ということで皆さん早めにご集合いただきました!

●見るだけクッキング
今回お料理を教えてくださるのは、「食を楽しむ婚活」でもお世話になっている「かしも」さん。

いつも、目にも綺麗な美味しい「和食」を提供してくださる大将は、料理でも定評のある老舗旅館で修行されたプロの料理人。
この日は、旬の「鯖の味噌煮」を教わりました。
この時期の鯖は、脂がのりとても美味しいとのことです!

家庭でも簡単にできる、少し本格的なお店の味になるためのポイントを教わりました!



※レシピをご紹介しますので、
お料理好きのかたは、ご参考にしてください(^^)

★サバの味噌煮(かしも風)

①鯖をぶつ切りにして、内臓取り除き洗う。


②臭みを取るために、湯通しして、氷水につける。

ポイント
※この作業は、どの煮魚でもすると良い!


③水:酒を1:2の割合で、煮立て鯖を煮込み味付け。
(味付けは、砂糖・みりん・醤油)


ポイント

※醤油を入れることにより、味噌味の味が締まる!

※魚の脂のりや時期によって変わるので、分量を決めず味見をしながら味を決めていくこと!

④味噌を入れる。(白味噌・米子の紅麹味噌使用)


⑤山椒オイルを入れる。(自家製)

ポイント
※春先に採れた山椒の実を米油につけたオイル。香りも良く、脂の少ない魚の煮魚の際は、美味しくなる!


⑥魚を器に盛り、煮汁だけを更に煮込み濃縮させる。味見しながら味を整える。


⑦味が決まったら、鯖にかけて生姜の千切りをのせて完成!

作り方を教わった後は、お食事タイム!

○土鍋で炊いたご飯

○お汁

○水ナスのお漬物
と合わせて、サバの味噌煮定食を召し上がっていただきました!

ぶつ切りの鯖は、しっかりと魚の旨味を感じられ、煮汁をつけながら食べるとご飯の進む一品に!

お食事は、グループで交流しながら。途中一回席替えをし、
メンバーを変えてグループトークをお楽しみいただきました。

サバの味噌煮は、大好評で、ご飯をおかわりされる方もいらっしゃいました!


最後は、カップリング。

この日は、残念ながらカップル誕生はありませんでしたが、
参加の女性からは「何かしながらの交流は、緊張せずに過ごせて良かったです」
と、お声かけいただけました。

「見るだけクッキング」ということもあり、とても、気楽にご参加いただけ、
プロの技も習えて、美味しいお料理を食べられて、交流もできるという今回のイベント。

また機会あれば、企画したいと思っています。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

ページTOPへ