イベントレポート

第116回カップルパーティ「苔玉作り婚活」

2019.08.27 開催  
会場/五臓圓ビル 2階ギャラリー

13名(男性6名:女性7名)

秋の気配を感じながらも、まだ残暑も厳しい8月の終わり。
去年も大好評だった「苔玉作り」を今年も開催しました!!

■■■今回の流れ■■■■■■
#1対1のトークタイム(30分)
 4分間ずつ全員と話して自己紹介
#苔玉作りワークショップ(20分)
#グループトーク(40分)

 3グループに分かれて、2回席替え
#カップリング・発表(10分)
■■■■■■■■■■■■■■

●1対1のトークタイム
今回の会場は、鳥取市二階町の五臓圓ビル2階ギャラリーです!
婚活で利用させていただくのは2回目ですが、とてもステキな場所です。
まずは、1対1のトークからスタート!
一人3~4分という短い時間ながらも、しっかりとお話が出来ていました!

●苔玉作りワークショップ
参加者ひとりひとりと交流ができたところで、苔玉作りスタート♪
講師は、今年も「ブロッサム・デコ」の井口太志さんです!

駅前に店舗がある「ブロッサム・デコ」さんは、お花だけでなく、観葉植物がたくさんあり、癒されるステキなお店です。

苔玉にする植物は、“多幸の木”として知られる【ガジュマル】!!
同じ種類でも、幹の形などに個性があるので、参加者の皆さん「どれにしようかな~」と迷っておられました♪
 
婚活イベントで、何度かワークショップをしていただいている、井口さん!
婚活=交流が大事!ということで・・
たくさん交流していただける工夫までしていただいてました(^^)
二人分の材料を1つのトレイに入れてご用意くださっていました!!
しかも、糸はあえて2人で1つ!!
そう、協力しながら作ってもらおう作戦ですーーー♡(笑)

まず、ガジュマルの根の部分の土をやわらかくほぐします。
そして、湿った土を片手一杯に広げて、ガジュマルをのせ、土で丸く包んでいきます。
その後、さらに苔で包んで、糸をくるくると巻いたら完成です。

井口さんの思惑通り、二人で土や苔の固さを確かめ合ったり、糸が絡まないようにお互いに繰りながら作業をしておられました。

ワークショップ系のイベントでは、どうしても作ることに集中してしまい、会話が少なくなりがちなのですが、今回は、異性・同性問わず、おしゃべりをしながら作業が出来ていました♡

井口さんすごい!!ありがとうございます!!
自宅に持って帰ってからのお手入れ法も教えてもらいました。
・苔玉部分が乾いて重さがなくなってきたら、水の中に30分~1時間ほど浸けてあげる
・たまに霧吹きで幹や葉をうるおすと、長くお付き合いできる

●グループトーク
苔玉が完成した後は、グループトークを♡
3つのグループに分かれ、席替えをしながら、40分間ほどおしゃべりを楽しんでもらいました♪
あらためて自己紹介をしあったり、趣味のお話を深めたりしてもらっています!

●カップリング
最後はカップリングです!!

今回は、残念ながらカップル成立とはなりませんでした・・・
ただ、帰り際に「一人一人としっかり話ができた」
「ワークショップも楽しかった」
などの言葉をいただきました。

お持ち帰りいただいた苔玉は、幸せをたくさん運んできてくれる【ガジュマル】ですからね☆
お守りにして、秋からの婚活も頑張っていきましょう!!
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

ページTOPへ