イベントレポート

秋の散策婚活 〜秋のめぐみの里山巡り〜

2018.10.27 開催   
会場/鳥取市鹿野町の城下町エリア(しかの心/夢こみち)

18名(男性11名・女性7名)
10月下旬を迎え、市街地でも紅葉が進んでました!!
今回は400年の歴史がある城下町・鹿野。
歴史や秋の恵みを感じながら散策をするイベントでした。

○今回のポイントは!
「まち歩き(2回)」!
「すげ傘ご膳」!

お散歩も地図をみながら、ポイント探し!

グループ内で楽しく交流されていました。
お話しやすい雰囲気でしたね。

さて、流れに沿って紹介しますね。

●歴史のある建物に集合!
集合場所は、お堀端にある「しかの心」。
木造の風情ある建物で、昭和8年から稚蚕を飼育していた建物だそうです♪

1階には広いホールがあって、年季の入った板張りの床などが何とも言えないあたたかみのある空間。
そんな温かみある場所で、1対1のトークを行いました。


●グループで城下町散策
顔合わせが出来たところで、5~7人ずつ、3グループに分かれて城下町を散策。
地図を見ながら、チェックポイントをまわってもらいました。


鹿野城跡の本丸にある「鹿野学園」を訪ねたグループからは、
「こんな場所に学校があってうらやましい!」
という声が口々に上がっていました。

また、人気のパン屋さん「一心庵」さんでは、いい香りと、パンがあまりにも美味しそうでついつい買い求める方がいたり・・

犬を散歩中の地元の方から情報をもらって幸盛寺の大イチョウを見に行くグループがあったり・・



まちあるきを楽しんでいる様子があちこちで見られました。


●鹿野の里山の恵みをいただく
さて、みんなで「夢こみち」さんで集合して、お昼ごはんです。


鹿野の特産「すげ笠」の使った「すげ笠御膳」。

笠をひっくり返して、その上にたくさんの小鉢をのせた目でも舌でも楽しめるお料理です。
鹿野で採れた四季折々の食材をつかって、
地域の女性グループが丁寧に調理されています。


にんじんの葉の天ぷら、野菜の煮物、山椒がきいた佃煮、しょうがのゼリーなどなど…。
御膳にはそれぞれに野の花も添えられていて、おもてなしの心にほっこり。

お店の方が地元の食材のことやお祭りのことなどもいろいろと教えてくださいました。
鹿野の良さを存分に味わえるお店に参加者の皆さんも満足いただけたようです。


●デートで再訪してほしい町
お店を出たら、グループを変えて後半のまちあるき。

地図を見てゆっくり話をしながらの散策だと30分間が本当にあっという間でした。
(もう少し時間があってもよかったですね…)

最後は「しかの心」に帰ってきて、もう一度、1対1のトークです。

お相手のかたの番号の確認と、今日のまちあるきの感想などをシェア。

そして、カップリングの時間です・・・

結果は0組。

今回は残念ながらカップルはできませんでした。

「鹿野に初めてきた」
という方が複数人おられましたし、
「こうやって歩くといいまちですね~」
といった声も聞かれました。


鹿野は週末ごとに、いろいろなイベントをされています。

ドライブがてら、ゆっくり散策するにはとてもいいデートスポットです♡

今回の鹿野散策の経験を、皆さんの引き出しのひとつに仕舞っておいていただいて、ぜひ次につなげていただければと思います!
ぜひまたデートで再訪してくださいね!
ご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。

ページTOPへ